「素振りだけでゴルフ上達」の真相。プロも実践する素振り練習法の効果

ゴルフ90を切る「素振りトレ」 初心者
スポンサーリンク

素振りの重要性とお勧めの素振り練習法

ある日のこと、ぼくは日がな一日考えていてた。

「お金と時間をかけることなく、効率よく(ラクして)ゴルフが上達する方法はないものか?」と。

神のお告げだろうか、そういえば2年ほど前、遠い親戚にあたる土建屋の社長(ハンディキャップ7・高知県在住の72歳・乙女座)が、こんなことを言っていたのを思い出した。

「知っちゅうがか?ゴルフが上手くなりたければ、毎日5分でええから素振りをするぜよ。100切りどころか、すんぐにシングルぜよ。げにまっことぜよ。」

「ほんまかいな?」と思いネットで検索してみたら、何と「素振りだけで上達できる!!」と謳うゴルフ本もいくつか出版されているではないか。

今回は、銭と時間を極力かけず、素振りだけで上達する方法とその効果についてご紹介していく。

「銭もなければ暇もない。されどもゴルフが好きなのさ。」

そんな、ぼくのような悲しくも愛しきゴルファーにこの記事を捧げよう。

断言するが、正しい素振りの練習法を学ぶことで、効率よく正しいスイングプレーンが身に付き、確実にゴルフの上達につながるのだ。

練習場でむやみにやたらにボールを打つことは、上達どころか、下手を固めてしまっていることに今すぐ気付くべきだ。

スポンサーリンク

アマチュアゴルファーに「素振り」を勧める5つの理由

まずは、「素振りがアマチュアゴルファーにとっていかに魅力的で、なぜゴルフ上達につながるのか?」その5つの理由を以下に挙げておく。

特に、ゴルフを始めたばかりのクレバーなゴルフ初心者の貴殿には、今すぐ「素振りの重要性」についてご理解、ご確認いただきたいものだ。(タイム・イズ・ライフなのだから)

  1. いつでもできる
  2. どこでもできる
  3. タダでできる
  4. 再現性が高い正しいスイングが身につく
  5. 変な癖がつかない

理由1.素振りはいつでもできる

仕事中でも、デート中でも、酒を飲んでいても、たとえ練習場が閉まっていても素振りはいつでも可能だ。

シャドースイングという言葉があるように、クラブがなくても素振りは可能だ。

何なら、ベットの上で目を閉じ、最近行ったゴルフコースを思い出しながら、素振りプレーをすることも可能なのだ。

理由2.素振りなんてどこでもできる

実際にボールを打つには、庭にゴルフ用ネットを設置するか、ゴルフ練習場にわざわざ行かなくてはいけないが素振りはどこでもできる。

わざわざゴルフウェアに着替える必要もなく、会社の中でも、部屋の中でも、風呂場でも素振りはどこでもできるのだ。

[関連記事]

ドライバーも練習可!ゴルフ練習用ネットを買ってよかった3つの理由
【2019年4月更新】【おすすめゴルフ練習ネット】実際に自宅の庭に設置しているゴルフ練習用ネットを紹介。ゴルフ練習ネットの使用感、メリット、世界初?ゴルファーに与える経済効果を試算。ゴルネット購入者の生の声、評価を今すぐ確認!

理由3.素振こそ完全無料

この点については説明不要だろうが、素振りをするのに一切お金はかからない。

理由4.素振りは正しいスイングが身につく

素振りが「スイング」なら、本番のショットは「ヒット」である。

正しいスイングを身につけることで、知らず知らずの間に、再現性の高い正確なショット(ヒット)が手に入るのだ。

また、素振りにおいて大切なのは「形」、「リズム」、「スイングプレーン(軌道)」の3つだ。

おすすめの素振り練習法はのちほど説明していこう。

理由5.素振りだからボールを打たないので変な癖がつきにくい

自己流で練習を重ね、間違った方法でボールを打つ方法を身に着けてしまっているゴルファーは少なくない。

その点、素振りの一番の目的は「正しく美しいスイングを作る」ことにあり、変な癖が付きにくいことが大きなメリットだ。

これこそが素振りをアマチュアゴルファーにおすすめする大きな理由だ。

効果絶大!!「上達する素振り」5つのコツ

それではお待たせした。

ここからは、素振りだけで100切りも夢ではない、「確実に上達するための素振りの方法」を5つに絞ってご紹介しておく。

この記事を読み終えた後、クラブを一本手に持ち、周りの安全を確認してからすぐに素振りに取り掛かってみてほしい。

貴殿のゴルフ上達の道は、今、開かれるのだ。

[関連記事]

ゴルフ100切り10ヶ条!8割のゴルファーが100を切れない理由
ゴルフ100切り10のメソッドを約1万文字でお届け。100が切れないゴルファー共通の落とし穴とは?次のラウンドで100切り宣言!スコアアップのためには絶対にやってはいけないショット、パー5の攻め方、後半にスコアを崩さない方法を今すぐ確認!

1.仮想ボールを凝視する

ただ闇雲に素振りを繰り返してはならない。

屋外であれば葉っぱや小さなごみ、部屋の中であればフローリングの木目やジュータンの模様などを、「仮想のボール」に見立ててスイングしよう。

その際、アドレス、テークバック、インパクトにおいても、「仮想のボール」から目を離してはいけない。

インパクトを意識した一回一回の集中した素振りこそが、本番の素晴らしいショットにつながるのだ。

2.ソールが地面を擦る(する)

2つ目のポイントは「地面(マット)を薄く擦る」ということ。

僕を含め、アマチュアゴルファーの場合、素振りをする際に地面を擦らずに空中を振る方が多いのだがそれは間違った素振りの方法だ。

今後、素振りをする際は、必ず地面を擦るようにするべきだ。

その理由は以下の通りだ。

  • 自分と地面との距離をつかむ
  • 安定した入射角度を覚える
  • クラブの芯でボールを打てるようになる

また、正しい軌道を身につけるためには、体の真ん中よりやや左側を薄く擦るようにしよう。

ちなみに、地面にあたらなければ「トップ」、音がするほど地面をたたけば「ダフリ」ということだ。

ここでも、一回一回の素振りを楽しみながら集中して行うことが重要だ。

3.腕は極力使わない

慣れるまで少し時間がかかるかもしれないが、腕の力をまったく使わないで素振りをしてみよう。

これも、ゴルフの上達に効果絶大の素振り練習法の一つだ。

腕とクラブを体の正面にキープしたまま「右向け右」の要領で右を向けばトップの完成だ。

その際に、右肩から始動すればスムースに体が回転することも付け加えておきたい。

決して腕の力で素振りをすることなく、下半身を安定させた状態で、腹筋や背筋といった大きな筋肉(体幹)を使ってスイングする感覚を実感してほしい。

「体がクラブに振られる感覚」をつかめればしめたものだ。

4.スイングを分解してチェックしてみる

スイングを分解してチェックしてみることにもスイング作りには非常に効果がある。

以下がスイング中にチェックすべき7つのポイントだ。

  • アドレス
  • テークバック
  • トップ
  • ダウンスイング
  • インパクト
  • フォロー
  • フィニッシュ

気分と時間の都合により一つひとつの解説は省略するが、アマチュアゴルファーがもっともおろそかにしているポイントは「アドレス」だ。

「アドレス=正しく立つ」ことを意識するだけで、今まで打てたことのないショットを連発する場合もあるほどだ。

ぜひとも下記の関連記事を確認してほしい。

[関連記事]

【完全版】対処療法ではダメ!一生モノのゴルフスイング5つの基本
日本版モダンゴルフ「ゴルフに深く悩んだあなたが最後に読むスウィングの5ヵ条」を実践して分かったゴルフスイングの基本5ヶ条「立つ」「捻る」「遠心力」「フェイス面の管理」「連携」を一つひとつ分かりやすく紹介。一生モノのゴルフスイングの基本を見逃してはならない!

5.自分のスイングを確認(撮影)する

スマホホルダー

良い素振りを身につけるには、スマホなどで撮影した自分のスイングを確認することが重要だ。

また、機会があれば、素振りのスイングと実際にボールを打っているスイングとの比較もしてほしい。

自分のスイングの意外な弱点が見つかる場合もあり、本当におすすめの上達方法だ。

撮影したスイングのチェック項目は以下の通り。

  1. 前傾角度が維持しているか
  2. トップで左腕が伸びているか
  3. アドレス時の頭の位置のままインパクトしているか
  4. フィニッシュではバランスよく立てているか

自分のスイングと、上級者やプロゴルファーのそれと比べてみれば、矯正すべき箇所が明確になるはずだ。

撮影は、正面からと後方からの2パターン撮影しておこう。

プロも実践するおすすめの素振り練習法

それではここで、ティーチングプロがおすすめする、トーナメントプロも実践しているおすすめの素振り練習法をご紹介しよう。

僕自身も絶賛取り組み中のメソッドだ。

重いモノと軽いモノの両方で素振り

2WAYスイング練習器

ゴルフクラブではなく、スイング練習器具や野球のバットを利用して、重いモノと軽いモノの両方で素振りすることは本当におすすめの練習方法だ。

重いクラブと軽いクラブの両方で素振りをすると、飛距離アップの効果が倍増します。 よく陸上選手がタイヤなど重いものを引っ張って走ったり、水泳選手がゴムをつけて負荷をつけたりしていることをご存知でしょう。これは負荷を取り外したときの最高のスピードを体感することで、パフォーマンスを高めるのが目的です。

引用:サラリーマンでもお金をかけず素振りだけで100を切る方法

当サイトの人気記事「事実。ゴルフ上達に効果あり!人気のゴルフ練習器具おすすめベスト」でもご紹介したが、1本で重い、軽いクラブの素振りが可能な「2WAYスイング練習器」は本当におすすめできる商品だ。(Amazonでのレビュー170件、5つ星のうち4.2というのもうなずける)

素振りを取り入れた練習場での上達法

ため池のゴルフ練習場

人気のティーチングプロ中井学が提唱する素振り練習法で、僕自身も練習場(打ちっぱなし)でも取り入れている練習方法がこれだ。

ボールを100球打つなら、素振り4回と実際の球打ち1回で計500スイングとなります。時間があまりないという人であれば、ボール1球に対して素振りを1回、または2回するのもいいでしょう。

引用:サラリーマンでもお金をかけず素振りだけで100を切る方法

これこそが、冒頭で述べた素振りのメリットをフルに活用した練習方法である。

たった100球を打っただけでも、相当なカロリーが消費されるのでダイエットにもつながるし、体幹の筋力アップにも効果ありだ。

一度試してみればわかるのだが、一発で筋肉痛になりまっせ。マジで。

[関連記事]

打ちっぱなしダイエット!ゴルフ練習の消費カロリーは意外に高い!
ゴルフの練習で消費するカロリーとは?2時間のゴルフの打ちっ放しで消費するカロリーをご紹介。ゴルフ練習のカロリーを侮るなかれ!ゴルフ練習のカロリー消費量は意外と高い!ゴルフはダイエットに効く?

インパクトバックで強いインパクトを作る

この練習方法はまだ未体験だが、ぜひともトライしてみたい、効果のありそうな素振り練習法だ。

この練習方法はスライスが出やすい人だけでなく上級者にもオススメの練習法で、私が教えているプロたちにもよくやってもらっています。<中略>インパクトバッグを思い切り叩くことで最大のパワーでスイングしつつ、スクエアなインパクトでボールにエネルギーを伝える感覚を磨くのです。

引用:最強プロコーチが教える ゴルフ 90を切る「素振りトレ」 (青春新書プレイブックス)

まとめ

いかがだっただろうか。

今回は、ゴルフ上達に欠かすことのできない、素振りの重要性についてご紹介してきた。

5つの素振りのコツと、プロも実践している3つの練習法をぜひとも試していただきたい。

事実。「100切りどころか、すんぐにシングルぜよ。」な、ゴルファーも僕の身の回りにいるのだから…。

▽参考文献

[関連記事]

知らなきゃ損!ゴルフ打ちっぱなし練習場での練習方法と10の上達法(1/2)
ゴルフ初心者は今すぐメモ!打ちっぱなし(ゴルフ練習場)のゴルフ上達練習法を紹介。普段の打ちっ放し練習で実践するべき10のメソッドとは?ドライバー、アイアン、アプローチごとの効率的な練習方法を今すぐ確認!
8割のゴルファーが勘違い!ドライバー、アイアンの正しいボール位置
※2018年12/25更新8割のゴルファーが知らない正しいボールの位置とは?ドライバースライス原因はボール位置が「左足かかと前」にあった。目から鱗の内容。アイアンの状況ごとのボールの位置も紹介。
初心者
スポンサーリンク
【PR】3分査定!使わない古いクラブを現金化
【PR】3分査定!古いクラブを今すぐ現金化
スポンサーリンク
フォローミー!
ズバゴルSNSをフォロー!
一期一会
おすすめコンテンツ



ズバババ!GOLF

全額返金制度って何?ライザップゴルフ

Twitterやっとりますがな。

タイトルとURLをコピーしました