【名器&高評価】スリクソンZX5/ZX7アイアンの試打振動数比較

スリクソンZX5/ZX7アイアンアイアン
スポンサーリンク

ZX5/ZX7人気の秘密はオリジナルシャフトにあり

スリクソンのアイアンはプロゴルファー・アマチュアゴルファー問わず人気のブランドだ。

特に世界で活躍する「松山英樹選手」が使用している事で知名度・実力ともに「テッパン」だ。

スリクソンから新たなアイアン「ZX5/ZX7」がリリースされた。

松山英樹選手もZX7の一部番手を使用したと話題のアイアンシリーズ。

今回はそんなZX5/ZX7を徹底試打し、その人気の秘密に迫る。

キーワードは「シャフト」にあり。

要注目だ!

スポンサーリンク

高初速と飛距離性能を実現したZX5

スリクソンZX5
反発性能の高いクロムバナジウム鋼(バネ鋼)が採用され、高初速と飛距離性能を実現している。

フェース全体がたわみ、オフセンターヒットでも飛距離が落ちにくい事が特徴だ。

前作の5シリーズに比べてキャビディ風のデザインになっており、アスリート系ゴルファーの方も満足できるデザインとなっている。

ロフトは7番で31°となっており、ややスロトングロフトだ。

打感は弾く感じが強めの仕上がりとなっている。

至極の打感!スリクソンZX7

スリクソンZX7
打点付近を厚肉化した「ツアーキャビディデザイン」を採用し、オフセンターショット時でもソフトな打感を実現している。

ZX7は軟鉄鍛造で、打感を求めるゴルファーはZX7を一度試打する事をお勧めする。

ロフトは7番で32°となっており、近年のストロングロフトのアイアンに比べればやや寝ている。

しかし、寝ているといっても飛距離性能が無い訳ではない。

この後の試打データを是非ご覧いただきたい。

ZX5「NS.PRO950 DST S」を試打

NS.PRO950 DST S
それではZX5の7番アイアンで試打を行う。

ZX5のシャフトラインナップの中から今回は「NS.PRO950 DST S」を使用する。

DSTとはダンロップオリジナルモデルという事だ。

試打はクラブフィッターたけちゃんが行う。

試打者データ:HS45~46m/s、身長175cm、男性、33歳(独身)フェードヒッター

【貴重】スリクソンZX5試打データ

それでは貴重な試打データを公開する。

シャフトの種類NS.PRO950 DST S
振動数306CPM
ヘッドスペード37.1M/S
総スピン量6380RPM
キャリー147YDS
総飛距離157YDS

弾き系の打感のフェースで飛距離性能に強いアイアンはスピン量が出ないモデルが多い。

その中でZX5は6380RPMと申し分ないスピン量が出ており、飛距離に関しても申し分ない飛距離が出ている。

近年では7番で30°のアイアンが主流の中で31°のZX5。

たった1°ではあるが、寝ている分優しく感じたとクラブフィッターたけちゃんも太鼓判を押す。

「CPM」とは「Cycles Per Minute」の略。シャフトが1分間に何回揺れ動くかを計測した数値。
数値が大きい程しなり戻りが速く、硬いと感じる。

ZX7「Dynamic Gold DST S200」を試打

Dynamic Gold DST S200
それではZX7の7番アイアンで試打を行う。

ZX7のシャフトラインナップの中から今回は「Dynamic Gold DST S200」を使用する。

DSTとはダンロップオリジナルモデルという事だ。

試打はクラブフィッターたけちゃんが行う。

【貴重】ZX7試打データ

それでは貴重な試打データを公開する。

シャフトの種類Dynamic Gold DST S200
振動数324CPM
ヘッドスペード35.6M/S
総スピン量5800RPM
キャリー142YDS
総飛距離153YDS

ZX5との違いとして軟鉄鍛造のZX7は打感が非常に柔らかく、トップブレードもZX5に比べて薄くスマートな印象だ。

飛距離性能もZX5に引けを取らない事がデータからも分かる。

弾き系の打感よりも、柔らかい打感を好む方はZX7を選ぶ事をお勧めする。

絶賛!スリクソンのオリジナルシャフト

2本のダンロップオリジナルシャフト
今回のZX5/ZX7は優れたヘッド性能を誇る事は、データを見て頂いても分かって頂ける。

試打をしたクラブフィッターたけちゃんも、そのヘッド性能は太鼓判を押している。

しかし、このZX5/ZX7シリーズの最も優れているのはシャフトだと、たけちゃんは力説する。

クラブフィッター。いや、シャフトフィッターたけちゃんが、それぞれのモデルに採用されているシャフトを解説する。

適度な「柔らかくまったり」N.S.PRO 950GH DST

今回ZX5で使用した「N.S.PRO 950GH DST S」は、ダンロップオリジナルシャフトだ。

一般的な950GHの7番アイアンの振動数は324CPMだ。

それに対して、950GH DSTの振動数は306CPMと柔らかくなっている。

これは950GHのフレックスRとほぼ同じ数値である。

一般的な950GHが「軽くて硬い」に対して、950GH DSTは「柔らかくまったり」仕様としている。

軽量シャフトの代表格の950GHは手元が硬いが、950GH DSTは全体が柔らかく仕上げられている。

▼関連記事

NSプロシリーズ徹底比較!950GH・MODUS・ゼロスの違いとは?
名作スチールシャフト「N.S.PRO950GH」を徹底検証 世界中で絶賛された軽量スチールシャフトの定番といえば、日本シャ...

絶賛!「痒い所に手が届く」Dynamic Gold DST S200

今回試打をした中で、シャフトフィッターを唸らせた1本が「Dynamic Gold DST S200」だ。

Dynamic Goldの中でも軽量シャフトとなると、以下のラインナップが一般的に使われる事が多い。

  • Dynamic Gold 105(105g)
  • Dynamic Gold 120(120g)

対して、Dynamic Gold DST S200は「112g」となっている。つまり、ちょうど105と120の間の重量帯となっている。

105gでは軽いが、120gでは重くて硬い。意外とこの間の重量帯が無い中で、振動数もDynamic Gold 120は330CPMを越してくる硬いシャフトだが、DSTは324CPMとやや柔らかくなっている。

ダンロップオリジナルシャフトであるDynamic Gold DST S200は「痒い所に手が届く」シャフトと言える。

ヘッドスペードが43から46M/Sくらいの方なら、気持ちよく振れるシャフトに仕上がっている。

ZX5/ZX7ユーザーの声

ZX5/ZX7シリーズを使用しているユーザーはどう思っているのか。いくつか紹介したいと思う。

実際に使用しているユーザーの生の声は非常に貴重だ!

ZX5ユーザーの声。

ZXアイアンを試打したが、飛び抜けて良かった!シャフトがとにかく絶品だった。

とにかく飛んで上がって曲がらない。打感の弾く感じは好き嫌いはあるかもしれないが、結果が良いから気にならない。

どんなライでも楽に打てて、飛距離も出る。ゴルフが簡単と思えるクラブ。

数年後には名器と呼ばれる予感がする。

ZX7ユーザーの声。

HSは45m/sくらいは欲しいと思う。打感も方向性もどれをとっても素晴らしい。

ラウンドで使用したが、Dynamic Gold DST S200がめちゃくちゃ振りやすい。スコアに繋がるアイアン。

ZX5も優しく感じたが、ZX7もかなり優しい。

風に当たり負けしないで、打感も素晴らしい。名作と呼ばれるアイアンになると思う。

どちらのモデルも非常に高評価だ。

スコアに直結する高性能だけでなく、打感や所有感を満たしてくれるアイアンがZX5/ZX7アイアンだ。

引用:YouTubeズバババ!GOLFのコメント欄

【Q&A】クラブフィッターたけちゃんに聞く!

たけちゃんとゆみちゃん
クラブフィッターたけちゃんにズバババ!っと聞いてみた!

ZX5/ZX7を打つべきゴルファー。オーバースペックアイアンを使う弊害についても教えてもらったぞ!

ダイナミックゴールドが初めてラインナップされた?

ゆみちゃん
ゆみちゃん

初めてダイナミックゴールドがラインナップされたって聞いたけど、そうなの?

たけちゃん
たけちゃん

今までもDSTとつくダイナミックゴールドはあったんだけど、軽量モデルのダイナミックゴールドでDSTと付くのは初めてだ。

ズバゴル
ズバゴル

そうなんだ。やっぱり定番のダイナミックゴールドは重いって感じる人が増えてきたってこと?

たけちゃん
たけちゃん

今は100から120gがトレンドと言われてる。そこをうまく狙ったDSTは秀逸だな。リシャフト用として使いたいくらいだ。

ゆみちゃん
ゆみちゃん

そっか。これはダンロップオリジナルだから、リシャフト用としては使えないんだね。

ズバゴル
ズバゴル

たけちゃんがこんなにシャフトを褒めるなんて珍しいな・・・そんなに良いんだね。

たけちゃん
たけちゃん

おう。ZX5/ZX7のヘッド性能にこのシャフト。素晴らしい出来になってるぞ。

ズバゴル
ズバゴル

僕ちんも、HIDEKI MATSUYAMAみたいなアイアンの神になりたいわー。

たけちゃん
たけちゃん

お前はいつもペラペラな球しか打てないから、神っていうか紙だなw

ズバゴル
ズバゴル

新年早々沈めるぞ!おらっ!!

▼関連記事

ダイナミックゴールド95/105/120比較!軽量スチールシャフトの選び方
DG95,DG105,DG120の徹底比較 ツアープロの間で人気の軽量スチールシャフト。 各メーカーからも様々な軽量スチ...

ZX5/ZX7を打つべきゴルファーとは?

ズバゴル
ズバゴル

ずばり!ZX5/ZX7アイアンを打つべきゴルファーを教えてくり。

たけちゃん
たけちゃん

球が上がらないゴルファーにはZX5はオススメだな。ヘッドスピードが42m/sを越してきて寛容性が欲しい人にはZX5はオススメだ。

ズバゴル
ズバゴル

ゼクシオシリーズともうまく差別化出来てるってことだね。ZX7はどう?

たけちゃん
たけちゃん

ZX5に比べて見た目が薄いから、そこに違和感を感じなくて打感を求めるならZX7だな。フェースに球が乗ってる感じが絶品だな。

ズバゴル
ズバゴル

中上級者向けって感じなのかな。あー。僕ちんは何のアイアン使おうかなー。良いアイアンがあり過ぎて迷うわー。

たけちゃん
たけちゃん

お前の中の人。相当アイアン選び悩んでるらしいな。マッスルにしたいとか、ZX7が気になるとか。

ズバゴル
ズバゴル

中の人なんていねーよ。

オーバースペックアイアンの弊害

ゆみちゃん
ゆみちゃん

ずっと気になってる事があるんだけど、オーバースペックのアイアンを使うとどんな弊害があるの?

ズバゴル
ズバゴル

それは僕ちんも気になるぞい。

たけちゃん
たけちゃん

基本的には球が上がらない・ダフリやすくなる。ゆみちゃんのデータが如実に出てるから見ようか・・・。

ズバゴル
ズバゴル

なんか・・・たけちゃん。怖いぞ。

たけちゃん
たけちゃん

950DSTはダウンでギリギリ打ててるが、ダイナミックゴールドDSTはオーバースペックと分かってるのか、球を上げようとアッパーになっている。

ゆみちゃん
ゆみちゃん

本当だ・・。ダイナミックゴールドはアタックアングルがアッパーになってる。

ズバゴル
ズバゴル

なるほど・・・。つまり、オーバースペックは球が上がらないから自分で上げようとして、アッパースイングになる。って事か。

たけちゃん
たけちゃん

そういう事。ダウンで打って欲しいアイアンがアッパーになったらスイングを壊してしまうからな。

ゆみちゃん
ゆみちゃん

確かに重いシャフトは地面に落ちちゃいそうになるから、自分で早く打ち上げちゃおう!って気持ちになるね。

ズバゴル
ズバゴル

どんなに素晴らしいシャフトと言われても適正なシャフトじゃないと、意味がないって事だね。今回もサンキュー。

たけちゃん
たけちゃん

ん?ズバゴル。なにをモジモジしてんだ?

ズバゴル
ズバゴル

いや。ほら。この記事が公開されてるのは2021年になってるからさ。定番っていうか、新年のご挨拶的なものした方が良いかなって。

たけちゃん
たけちゃん

あー。でも、いつこの記事読むかは、読む人次第だからいいんじゃね?クリスマス時期に読む人がいるかも知れんし。

ゆみちゃん
ゆみちゃん

2021年もズバババ!ゴルフをよろしくお願いします!

たけちゃん
たけちゃん

あっ・・・。

ズバゴル
ズバゴル

さすがゆみちゃんだなー。今年もズバババ!ゴルフをよろしくお願いします!

▼関連記事

8割がオーバースペック!「難しい」より「やさしい」クラブが上達の鍵
徹底検証!100名のフィッティングデータから見えてきた事実 数字(データ)は嘘をつかない。 今回の調査の結果を先...
今すぐ確認!アイアンのオーバースペックorアンダースペックの弊害
アイアンシャフトのオーバースペックとアンダースペックの弊害とは? 「お下がりのクラブセットをもらったからゴルフを始めた。」...

【動画】スリクソンZX5/ZX7アイアン試打検証!人気の秘密はシャフトにあり!

まとめ

いかがだっただろうか。

今回はスリクソンのZX5/ZX7アイアンを試打検証を行った。

多くのプロ・アマチュアゴルファーから信頼を得てきたスリクソンシリーズのアイアン。

ZX5/ZX7はヘッド性能も非常に好評で、多くのゴルファーにとってスコアアップの大きな武器になる事は間違いない。

その中でもクラブフィッターたけちゃんは、ダンロップオリジナルシャフトの完成度の高さ、痒い所に手が届く設計に感心していた。

ヘッド性能が高くても性能をフルに発揮するには、自身にとって適正なシャフトを選ぶ必要が絶対だ。

そんな中ダンロップオリジナルのDSTは、多くのゴルファーにとって「ちょうど良い」シャフトになっている。

アイアン選びに悩んでいる方、スコアアップを目指す方は、是非一度ZX5/ZX7を試打する事をお勧めする。

▼関連記事

アイアン買い替え日記。プロ直伝のアイアン(ゴルフクラブ)選び方
実録。もうこれでアイアン選びで失敗しない 画像:今回購入した「ゼクシオ フォージド アイアン」 実は、今まで使用して...

当記事のライター辻和也氏

ズバババゴルフ専属ゴルフライターのプロドラマーつじです。

マジでマジメにアイアン選びに悩みまくってます。
Youtubeをご覧頂いた方の中には・・・。
「え?つじってフィッティングしてもらってたじゃん?」

っという声も聞こえそうですが、シャフトはバッチリなのですが、ヘッドをどうしようか悩みまくってます。
今しかチャンスは無い気がする!!っとマッスルバックにしようとしていたのですが、ZX7アイアンも魅力的ですよね。

「ドラム(楽器)もゴルフみたいに、機材に目を輝かす事が出来れば良いのに。。」

なんて、私のアシスタントにも言われる始末。
クラブが持つ魅力ってなんなんでしょうね?

今年もゴルフショップイシイに行く気満々です。
今回は私のドラムセットを持って行こうかなー。なんて考えてたりしてます。
たけちゃん、ゆみちゃんにドラムセットを体感して欲しいなーなんて。
あっ・・・もちろん、スタッフの方全員ですよ!(笑)

マッスルバックアイアンにする。
お久しぶりの投稿になります。 つじです。 ツイッターではちょこっと話していますが、どうにもこうにも体調不良が続…
アイアン
スポンサーリンク
【PR】3分査定!使わない古いクラブを現金化
【PR】3分査定!古いクラブを今すぐ現金化
スポンサーリンク
フォローミー!
ズバゴルSNSをフォロー!
一期一会
おすすめコンテンツ



ズバババ!GOLF

全額返金制度って何?ライザップゴルフ

Twitterやっとりますがな。

タイトルとURLをコピーしました