データで徹底検証!2018年おすすめ高反発ドライバーランキング

最新版|人気の高反発ドライバーランキング

ゼウスインパクトドライバー

ゴルフにおいて飛距離は確実にアドバンテージである。

また、競技志向でゴリゴリのアスリートゴルファーでない限り、単純に、少しでもボールが遠くに飛んだ方が爽快で気持ちがいいものだ。

今回は、テクノロジーの力で効率よく飛距離を伸ばせる、おすすめの高反発ドライバーを厳選して5本ご紹介する。

また、プロのクラブフィッターによる、高反発ドライバーのデータを検証した結果も当記事の後半にて公開する。

非常に興味深い結果となったので、高反発ドライバーの購入を検討している方はぜひとも参考にしてほしい。

スポンサーリンク
ズバババGOLFのレクダングル広告(大)

高反発ドライバーとは?

まずは高反発ドライバーの定義を確認しておこう。

  • 反発係数(COR値)が0.8305以上(CT値258以上)
  • スイートエリアがとにかく広い
  • フェイス面が薄く「たわみ」で飛ばすトランポリン構造

つまり、高反発ドライバーとは、ヘッドスピードがそれほど速くなくても、やさしくまっすぐ飛ぶように設計された飛距離を追求したドライバーのことである。

ちなみに、反発係数が0.001大きくなれば1ヤード程度飛距離が伸びると言われている。

理論上では、現在使用しているドライバーより、反発係数が0.030高いドライバーに変更するだけで、貴殿の飛距離は約30ヤード伸びることになる。

高反発ドライバーはこんなゴルファーにお勧め

キャスコ高反発ドライバー

飛距離を伸ばしたいゴルファーには夢のようなクラブだが、高反発ドライバーは誰にでも向いているわけではない。

それではここで、高反発ドライバーに向いているゴルファーをご紹介しよう。

  • ヘッドスピードが落ちてきたゴルファー
  • あまり練習ができないが飛距離を求める方
  • ボールの初速を上げたい方

上記のような方は、当記事を参考に高反発ドライバーにチャレンジするべきだ。

ただし、上記が全て当てはまっていても、体力があり割とヘッドスピードが速い(概ね42m/s以上)の方は高反発ドライバーの使用は不可だ。

何故ならば、高反発ドライバーのヘッドは、通常よりフェイス面が薄くなっており、フェースが割れてしまう可能性があるからだ。

自分のヘッドスピードを知りたい方は、ヘッドスピード計測器を試して欲しい。

高反発ドライバーのデメリット

ヘッドスピード45以上の使用は保証対象外

高反発ドライバーを使用することのデメリットも紹介しておこう。

高反発ドライバーの唯一のデメリットとは、クラブ競技や公式競技では使用できないということ。

メーカーサイトにも「高反発」「SLEルール適合外」などと表示されている。

「SLEルール(スプリング効果規制)」とは、2008年1月にアメリカの2大ゴルフ協会USGAとR&A(イギリスゴルフ協会)が施行した、高反発ドライバーを規制するために作られたルール。

つまり、日本のゴルフ協会JGAはR&Aの規定に準じており、日本国内で開催されるクラブ競技において、反発係数(COR)が0.830を超る高反発ドライバーの使用はできないのだ。

ただし、プライベートで楽しむゴルフで使用する分には全く問題ないのでご安心頂きたい。

テクノロジーの進歩により、飛距離はクラブで簡単に伸ばせるようになった。

趣味としてのゴルフを長く楽しむ為に、道具の力を借りるという選択を、他人にとやかく言われる筋合いはない。

【用語解説】
SLEルール:(SPRING Like Effect)の略。スプリング(バネ)効果の意。
COR:(Coefficient Of Restitution)の略。反発係数の意。ドライバーフェース面のトランポリン効果を示す数値のこと。

高反発ドライバーおすすめランキング

それではおまたせした。

ここからは、おすすめの高反発ドライバーランキングベスト5をご紹介する。

ランキング順位の基準は以下の3つだ。

  1. 中古品の値下がり率が低い≒ユーザー評価が高い
  2. コストパフォーマンスが高い(価格・品質・性能)
  3. SNS、ネットでの口コミ・評価の高さ

それでは1位から順に紹介していく。

1位 HAYABUSA BEYOND|ハヤブサ ビヨンド



新品価格:98,000円(税込)※特別価格
中古相場:56,000円~ 値下がり率:42%
反発係数(COR値):0.8305
ヘッド体積:460cc

ユーザー評価、満足度は90%以上。プラス30ヤード連発の実績!

引用:ハヤブサ ビヨンド公式サイト

当サイトが選ぶNo.1高反発ドライバーは、特許技術「ステンレス系合金一体化溶接」で反発力エネルギーを最大化したハヤブサビヨンド。

ハヤブサビヨンド
ヤフオクなどのオークションサイトでの人気の高さと、値下がり率の低い中古価格がユーザー評価の高さを裏付けている。今回紹介する商品の中で唯一新品価格で10万円を切っているのもポイントが高い。(通常価格は128,000円)
飛距離を取り戻したいシニアゴルファーには本当におすすめのドライバーだ。

▼公式サイト
飛ぶ!高反発ドライバー【ハヤブサ】

2位 キャスコ|ゼウスインパクト

キャスコ ゼウスインパクト
新品価格:108,000円(税込)
中古相場:46,000円~ 値下がり率:57%
反発係数(COR値):0.851
ヘッド体積:485cc

最大38.6ヤード飛距離アップ!事実、95%のゴルファーが自分のドライバーより飛んだ。

引用:高反発クラブゼウスインパクト公式サイト

今回、データを検証したドライバーゼウスインパクトが堂々の2位。
クラシカルで美しいデザイン、振りぬきやすい長尺シャフト、高反発ドライバー+高反発ボールの組み合わせで43ヤードの飛距離アップを実現!
白色デカヘッドで構えた際の安心感が半端ない。

▼ゼウスインパクト ドライバー詳細

3位 プロギア|NEW SUPER egg

PRGR(プロギア) ドライバー SUPER EGG NEW EGG 2015 カーボン フレックス:R ハンド:right ロフト角:10.5 番手:1W ライ角:59.5度
新品価格:108,000円(税込)
中古相場:42,000円~ 値下がり率:61%
反発係数(COR値):0.830
ヘッド体積:460cc

高反発が、さらに強く、広く進化した。金エッグが、飛距離の限界を超えていく。

引用:NEW SUPER egg公式サイト

トーナメントプロにも愛用者の多いPRGRが開発する新高反発ドライバーその名もNEW SUPER egg。とにかくつかまりやすく金エッグがさらに進化した。

▼NEW SUPER eggの詳細

4位 リョーマゴルフ|MAXIMA Special Tuning

リョーマゴルフ|MAXIMA Special Tuning
新品価格:127,440円(税込)
中古相場:46,000円~ 値下がり率:64%
反発係数(COR値):不明(SLEルール基準を大幅に超えている)
ヘッド体積:470cc

フェースもボディも超・高反発飛びのMAXIMAを徹底的にチューンナップ。他社比+20yの超・飛距離。

引用:リョーマゴルフ公式サイト

公式サイトに「前組へ打ち込まないよう、従来よりもインターバルを20y以上多めに取ってください。」とあるように、ビートのたけしも認める過去最高の飛距離を約束する1本。
反発係数が公開されていないのが残念

5位 カタナ|VOLTiO NINJA 880Hi

KATANA GOLF(カタナゴルフ) ドライバー VOLTIO NINJA 880Hi GOLD ドライバー フジクラ製オリジナルSpeeder 361 カーボンシャフト ロフト角:10度 フレックス:R
新品価格:129,600円(税込)
中古相場:46,000円~ 値下がり率:65%
反発係数(COR値):0.8802
ヘッド体積:460cc

限界まで反発係数を引き上げたカタナ20周年限定超高反発モデル。

引用:カタナVOLTiO NINJA 880Hi公式サイト

今回紹介する5本の中で最も高い0.8802とう反発係数を実現。
別注だがシャフトをフジクラスピーダに変更することも可能。※料金は別途必要

▼VOLTiO NINJA 880Hiの詳細

データで検証!高反発ドライバーが飛ぶ理由

クラブフィッターたけちゃん
画像:ゴルフショップイシイクラブフィッターたけちゃん

通常のドライバーに比べ、高反発ドライバーは何ヤード飛距離が伸びるのだろうか?

ここからは恐らく業界初となる、最新のフィッティングシステムによるデータを包み隠さず公開することにする。

データの計測方法と手順は以下の通りだ。

  1. ルール適合ドライバー+ルール適合ボールで試打
  2. 高反発ドライバー+ルール適合ボールで試打
  3. ルール適合ドライバー+高反発ボールで試打
  4. 高反発ドライバー+高反発ボールで試打

ちなみに今回も、我らが男前クラブフィッターゴルフショップイシイのたけちゃんにご協力を頂いた。

▼関連記事

香川県のゴルフ練習場ゴルフショップイシイをおすすめする7つの理由
四国、香川丸亀のゴルフショップイシイをご紹介 画像:ゴルフショップイシイの入り口 現在、...

データ1-1 ルール適合ドライバー+ルール適合ボール

・ボール初速:60.8m/s
・飛距離:243.2y
※3打の平均
※飛距離=ボール初速×4

データ1-2 高反発ドライバー+ルール適合ボール

・ボール初速:62.7m/s
・飛距離:250.8y

データ2-1 ルール適合ドライバー+高反発ボール

・ボール初速:63.1m/s
・飛距離:252.4y

データ2-2 高反発ドライバー+高反発ボール

・ボール初速:63.9m/s
・飛距離:255.6y

結論:高反発ドライバーでボール初速が確実に上がるから飛距離が伸びる

ボール初速データ
画像:計測機によるデータ(クリックで画像拡大)

今回の実験の結果をまとめておこう。

  • 高反発ドライバーでボール初速が最大3.0m/s上がった
  • 高反発ボールでボール初速が最大3.3m/s上がった
  • 高反発ドライバー+高反発ボールでボール初速が最大6.0m/s以上あがる

つまり、「反発係数の高い高反発ドライバーを使用することで、ボール初速が確実に上がり、その分飛距離が伸びる。」という結果になった。

また、今回使用した高反発ドライバーのフレックスは「R」のため、サイドスピンが多く飛距離を落としていたことも付け加えておく。

気になる高反発ドライバー(ゼウスインパクト)の音


たけちゃんのセリフ:「これはぁ~、飛んでまっせぇぇぇっ!」

余談だが、高反発ドライバーと高反発ボールの打音が少し気になったので動画をアップしておく。

音フェチの方は今すぐ確認してほしい。

最大40ヤードアップも可能!飛距離アップの方程式

高反発ボールゼウスインパクト
画像:高反発ボール

上述した通り、今回使用した高反発ドライバーのフレックスは「R」のため、クラブヘッドの最高のポテンシャルを発揮することが出来なかった。

つまり、いくら反発係数の高い高反発ドライバーを使用したとしても、貴殿のスイングに合ったシャフトを選ばなければ、飛距離が伸びるどころか、飛距離が落ちる場合さえあるのだ。

今回の実験からはその事実も明確に浮かび上がってきたのだ。

断言しよう。以下の3つこそ、貴殿がゴルフ史上最高の飛距離を手にする秘訣だ。

  1. 高反発ドライバー
  2. 高反発ボール
  3. 自分に合ったシャフト選び

▼関連記事

プロフィッター伝授!絶対に失敗しないドライバーシャフトの交換方法
ドライバーシャフトの選び方。リシャフトは「振動数」が最重要 ゴルフクラブを異性に例えると、...

まとめ

いかがだっただろうか。

今回は、おすすめの高反発ドライバーがボールの初速を上げ、飛距離アップにつながる理由について詳しく紹介してきた。

冒頭で述べたように飛距離はアドバンテージだし、誰よりも一番遠くに飛ばした時の、あの爽快感はゴルフの醍醐味の一つだ。

今回の実験結果が、貴殿の史上最高のビッグドライブの一助になればこれ以上の幸せはない。

↓高反発ドライバーを試すことなく飛距離をあきらめることなかれ。↓



最後に

今回も、昼食のそーめん(二束+ちくわの天ぷら)を食する暇もないほどお忙しいにもかかわらず、僕の興味本位で素人丸出しの稚拙な要望に、快くお答えいただいたクラブフィッターのたけちゃんにはこの場を借りてお礼申し上げます。

僕自身も高反発の力を借りて、過去最高の飛距離を達成できることを楽しみにしています。

当記事が少しでも参考になった際は、下のSNSアイコンより「シェア」・「いいね」をよろしくお願いします!

最後までお読みいただき本当にありがとうございました。

▼関連記事

握力強化で飛距離UP!ゴルフ上達に効く握力トレーニング器具5選
「握力」と「ゴルフスイング」の深い関係 「握力とゴルフが関係あるのか?」と、問われれば大い...
事実。ゴルフ上達に効果あり!人気のゴルフ練習器具おすすめベスト6
ゴルフ練習器具ランキング|評価、レビュー 最近、嬉しいことに、僕のまわりではゴルフを始める仲間が急...
スポンサーリンク
ズバババGOLFのレクダングル広告(大)
ズバババGOLFのレクダングル広告(大)

今すぐ、フォローミー!

おすすめ記事