試打→絶賛!テンセイハイブリッド|TENSEI CK Proオレンジ

TENSEIハイブリッドフェアウェイウッド
スポンサーリンク

TENSEI HY徹底検証!【振動数&評価】

2019年8月23日、ドライバーシャフトで話題の「TENSEI CK Pro Orange」にハイブリッド用シャフトがリリースされた。

今回はシャフト重量別の振動数や試打データを公開する。これは非常に貴重だ。

「ドライバーのTENSEIは合わなかったから、ハイブリッドも合わないだろう。」

そう思っているそこの貴方、そうとも限らないかもしれませんよ?

是非最後まで読んで頂きたい。

クラブフィッターたけちゃんが、TENSEI CK Pro Orange HYBRIDを徹底検証!

シャフトの評価や、試すべきゴルファーを教えてもらった。

色々な局面で使う事が多いハイブリッド。

そのハイブリッド用のシャフトを何となくで選んでいませんか?

TENSEI CK Pro Orange HYBRIDが気になる方、ハイブリッドのシャフト選びに悩んでいる方、そもそも考えてなかった方。

最後まで読んで頂きたい。

きっと、ハイブリッドへの考え方が変わるはずだ。

改めて記載するが、ハイブリッドはユーティリティの事である。

本記事では、ハイブリッドと記載する。

スポンサーリンク

テンセイハイブリッドの振動数

 TENSEI HY60STENSEI HY80Sピン純正 S
重量60.5g80.0g55g
振動数281CPM282CPM281CPM

上記がTENSEI CK Pro Orange HYBRIDの60S・80Sの振動数だ。

比較対象としてPING純正カーボンALTA JCB Sの振動数計測も行った。

注目して頂きたいのは、TENSEI CK Pro Orange HYBRID 60Sと80Sの振動数が1ポイントしか変わらない点だ。

また、PING純正のカーボンシャフトと、あまり振動数が変わらないのも注目して頂きたい。

シャフト重量の選択には注意が必要だが、この振動数であればヘッドスピードが42m/s程度の方でも十分使える。

ドライバーシャフトのTENSEIは、非常にハードなスペックであったが、ハイブリッド用シャフトはアマチュアの方でも使える振動数のシャフトと言える。

「CPM」とは「Cycles Per Minute」の略。シャフトが1分間に何回揺れ動くかを計測した数値。数値が大きいほど硬い。

【絶賛】操りやすい手元調子&適切な振動数

テンセイハイブリッド

TENSEI CK Pro Orange HYBRIDは、ドライバー用のシャフトと同じ手元調子、カウンターバランス、先端剛性は継承している。

クラブフィッターたけちゃんはドライバー用のTENSEIも試打をしたが、硬すぎる手元調子のTENSEIは合わなかった。

しかし、今回のTENSEI CK Pro Orange HYBRIDは打ちやすいと絶賛で、特に80Sはかなり好感触だったようだ。なぜなのか。

その答えは振動数にあったのだ。

▼関連記事

【決定版】テンセイ CK プロ オレンジ振動数/試打データと評価
【動画あり】人気沸騰中のTENSEI CK プロ オレンジを打つべきゴルファーを徹底検証!国内モデルのテンセイ CK プロ オレンジの振動数、推奨ヘッドスピード、試打データを検証します!TENSEIの種類(モデル)ごとの特徴や調子も解説。当記事でテンセイの選び方が分かる!

テンセイハイブリッドを試打してみた

それではTENSEI CK Pro Orange HYBRIDの試打データをご覧いただこう。

試打を行うのは、クラブフィッターたけちゃんだ。

なお、使用するヘッドはPINGの最新ハイブリッドG410の22°を使用した。

試打者データ:HS45~46m/s、身長175cm、男性、33歳(独身)フェードヒッター

【貴重】TENSEI CK Pro Orange HYBRID試打データ

 TENSEI HY60STENSEI HY80S
振動数281CPM282CPM
HS36.4m/s37.0m/s
打ち上げ角度19.5°18.8°
総スピン量4415RPM4425RPM
飛距離187YDS191YDS

上記の通り、軽い60Sは弾道が高く出たが、距離・ヘッドスピードが出たのは80Sだ。

クラブフィッターたけちゃんは普段から80Sを使っており、重さに慣れている事もあるが、試打のデータ・振り心地共に、たけちゃんとしては80Sはかなり好感触だった。

テンセイハイブリッドはフレックス選定に注意

TENSEI CK Pro Orange HYBRIDを選ぶ際、気をつけたいのがフレックス選定だ。

クラブフィッターたけちゃんから貴重なアドバイスをもらったので、紹介する。

フレックス選定は慎重に!

気をつけたいのはフレックス選定だ。

通常はシャフト重量が重くなれば硬くなるのだが、TENSEI CK Pro Orange HYBRIDは重量が重くなっても、振動数はほぼ変わらない。

ヘッドスピードが速い人が、重量だけでフレックスSを選んでしまうと柔らかいシャフトになってしまう可能性がある。

いつもと同じ重量だからと言って、振動数も同じとは限らない。

フレックス選定に迷ったら、フィッテングの出来る場所で試打をして欲しい。

【必見】ドライバーでTENSEIを使用している方へ

TENSEI人気の秘密

 TENSEI 50Sエボ6 569S
重量57.0g56.0g
振動数261CPM253CPM

上記はTENSEI CK Pro Orange 50S(ドライバー)と、スピーダーエボリューション6 569Sの振動数だ。

ドライバー用のTENSEI CK Pro Orange 50Sを例にするが、TENSEIの50Sは50g台の中ではかなり硬いシャフトということが分かって頂けるだろう。

ドライバーでTENSEI CK Pro Orange 50Sを使っている方が、同じ様にハイブリッド用シャフトのSを選定すると柔らかい可能性がある。

重要なことなので繰り返すが、TENSEI CK Pro Orange HYBRIDは調子はドライバー同様であるが、ドライバーに比べると柔らかい。

フレックス選定に悩んだ方は、一人で考えずに信頼の出来るフィッテングを受けて選んで頂きたい。

▼関連記事

【検証エボ6】スピーダーエボリューション6試打評価と振動数を公開
【動画あり】紹介シャフト351/474/569/661。スピーダーエボリューション6徹底比較!振動数・試打データ・飛距離・評価とエボ6を試すべきゴルファーを紹介。エボ6をエボ4、エボ5と徹底比較した振動数データ&エボ6の重量別比較は必見!

扱いやすい手元調子のテンセイハイブリッド

テンセイハイブリッド
ハイブリッド用シャフトは、中先調子・中調子が多い。

TENSEI CK Pro Orange HYBRIDの様に、手元調子のハイブリッド用シャフトは硬い傾向にある。

ハードヒッター向けのイメージがある手元調子だが、TENSEI CK Pro Orange HYBRIDは振動数が極端に高くないので、よほど手元調子が合わない方以外なら、打てる手元調子だ。

以下にクラブフィッターたけちゃんの感想をお伝えする。

普段、シャフトに関しては辛口のたけちゃんが絶賛するTENSEI CK Pro Orange HYBRID。

気になる方は試打をしてみよう。

シャフトもしなり、ヘッドの位置も分かりやすいシャフト。

TENSEI CK Pro Orange HYBRIDはドライバー同様にカウンターバランスを採用している。

この為、シャフト長をやや長めに作っても、振り抜きの良さを実現している。

また、先端剛性が硬めなので、ラフからのショットでも当たり負けしない事が考えられる。

▼関連記事

必見!カスタムシャフトの選び方。キックポイント(先・中・元調子)の特徴
【動画あり】間違ったシャフト選びに終止符。カスタムシャフトのキックポイント(先調子、中調子、元調子)の特徴と、キックポイントの選び方を伝授!調子ごとのドライバーの弾道、ヘッドスピード、飛距離、打出し角を徹底比較。この動画で、自分に合ったカスタムシャフトがきっと見つかる!

おすすめ!テンセイハイブリッド装着人気クラブ

1位 ピン G410ハイブリッド

2位 テーラーメイド SIM MAX レスキュー

3位 タイトリスト TS3 ユーティリティ

【Q&A】クラブフィッターたけちゃんに聞く!

クラブフィッターたけちゃん
クラブフィッターたけちゃんにズバババ!っと聞いてみた!

シャフトはもちろん、ハイブリッドを使う上での考え方も聞いたぞ!

ハイブリッドはグリーンを狙うクラブ?

ズバゴル
ズバゴル

たけちゃん、今回もよろしくー。そもそもフェアウェイとハイブリッドの違いとか特徴ってなに?

たけちゃん
たけちゃん

一般的に多いセッティングで言えばフェアウェイはロフトが10°台のセッティングが多い。対してハイブリッドは20°台が多いな、ここ結構重要。

ズバゴル
ズバゴル

僕ちんが持っているフェアウェイウッドもハイブリッドもそんな感じだよ。何が重要なの?

たけちゃん
たけちゃん

ズバババッと言えば、ロフトが20°台のハイブリッドはしっかりグリーンを狙う為のクラブだ。10°台のフェアウェイウッドは飛ばす為のクラブだな。

ズバゴル
ズバゴル

そうなのかー。ハイブリッドってなんだが、ざっくりあの辺に飛べば良いやって思ってたけど、違うんだね。

たけちゃん
たけちゃん

ハイブリッドはしっかり高さを出して、グリーンを狙ってほしいな。その為にもシャフトはしっかり選んで欲しい。

ハイブリッドの苦手意識はシャフトが原因?

ズバゴル
ズバゴル

たけちゃん。ずっと悩んでるんだけど、ハイブリッドってウッドなの?アイアンなの?

たけちゃん
たけちゃん

ハイブリッドはウッドであーる!でも、アイアン型ハイブリッドは当然アイアンだけどな。

ズバゴル
ズバゴル

ほえー。どうしてもハイブリッドは苦手意識あるんだよね。

たけちゃん
たけちゃん

ハイブリッドはウッドの流れでシャフトを選ぶと良いな。アイアンと同じシャフトを入れて重くて打てない。なんて話もよく聞くな。

ズバゴル
ズバゴル

う・・・。僕ちん、まさにそれなんだけど。

たけちゃん
たけちゃん

まぁ、絶対ダメって話ではないが、ハイブリッドに苦手意識を持っている人こそ、フィッテングを受けてもらいたい。リシャフトして苦手意識がなくなった人も多いぞ。

ズバゴル
ズバゴル

お?!それじゃ、今から僕ちんのハイブリッドをフィッテングしてもらおうかな。

たけちゃん
たけちゃん

おっと。今日はもう閉店だ。

ズバゴル
ズバゴル

・・・。

TENSEI CK Pro Orange HYBRIDを試すべきゴルファー

ズバゴル
ズバゴル

たけちゃんが考えるTENSEI CK Pro Orange HYBRIDを試すべきゴルファーってどんな人?

たけちゃん
たけちゃん

手元調子のシャフトだがハイブリッド用は短いから、ドライバー程に調子を感じにくい。手元調子が苦手な人にも試してもらいたい。

ズバゴル
ズバゴル

僕ちん、手元調子は苦手なんだけど、僕ちんみたいなゴルファーでも試せるって魅力的だね!

たけちゃん
たけちゃん

スイング中にヘッドの位置が分からない人はもちろん、先端剛性が高めだから、ラフで当たり負けしてしまうゴルファーには試してもらいたいな。

ズバゴル
ズバゴル

ほえー。他には何かある?

たけちゃん
たけちゃん

あと、80g台なら普通は振動数が300CPM近くなるが、TENSEIは282CPMと少し柔らかいから「重柔」シャフトを使いたい方にはオススメだ。

ズバゴル
ズバゴル

よっしゃ!僕ちんもTENSEI CK Pro Orange HYBRIDを買っちゃるぜっ!うおーー!待ってろー!TENSEI CK Pro Orange HYBRID!

たけちゃん
たけちゃん

・・・・。まだヘッドの話してないのに・・・。

TENSEI CK Pro Orange HYBRIDにオススメのヘッド

ズバゴル
ズバゴル

はぁはぁ・・・。た、たけちゃん。シャフト買いに走ったのは良いんだけど、そもそもどんなヘッドが良いの?

たけちゃん
たけちゃん

おっ。帰ってきたな。そもそもだが、TENSEI CK Pro Orange HYBRID自体が捕まるシャフトじゃないから、捕まらないタイプのヘッドは合わないだろうな。

ズバゴル
ズバゴル

例えば、どんなヘッドがある?

たけちゃん
たけちゃん

そうだな、今回試打で使ったPINGのG410は合うだろうな。あと、スピン量が減る傾向が出るから、ヘッドは低重心の物でスピン量を増やす様にしたいな。

ズバゴル
ズバゴル

先にそれ行ってよ、急いで買いに走っちゃったじゃねーか。

たけちゃん
たけちゃん

お前が暴走しただけだろーが。ヘッド選定も非常に大事だな。今回のTENSEI CK Pro Orange HYBRIDで言えば低重心のヘッドとは相性が良い。

ズバゴル
ズバゴル

よっしゃーー!じゃぁ、今から買いに行ってくるぜ!

たけちゃん
たけちゃん

・・・。あいつ、財布忘れてるけど・・・。

自分に合ったハイブリッドのシャフトを選ぶ方法

ズバゴル
ズバゴル

たけちゃん、自分にぴったりのハイブリッドのシャフトを選ぶ方法ってある?

たけちゃん
たけちゃん

ハッキリ言えば、ハイブリッドのシャフトは隙間産業と言っていいだろう。メーカーサイドも最適な重量・硬さのシャフトをあまり出せていないのが現状だ。

ズバゴル
ズバゴル

そう言われてみると、今までハイブリッドのシャフトって別に気にもしてなかったなぁ。

たけちゃん
たけちゃん

そういうアマチュアゴルファーは多いな。先にも言ったが、ハイブリッドはグリーンを狙うクラブなんよ。しっかりシャフトを選ぶ事で間違いなくゴルフが変わる。

ズバゴル
ズバゴル

自分のハイブリッドのシャフトをしっかり見直してみないとね。

たけちゃん
たけちゃん

自分に合った「重さ・硬さ・調子」これをまずは知る事。その為には、やはりしっかりフィッテングを受ける事だ。これが自分に合ったシャフトを選ぶ方法だな。

ズバゴル
ズバゴル

たけちゃん、今回もサンキュー!またよろしくね!

▼関連動画

【保存版】クラブフィッティングの効果、内容、気になる金額を大公開!
【動画あり】クラブフィッティングの効果、内容、金額を全公開!実際にクラブフィッティングを受けた3名(ドライバー、アイアン)の貴重なフィッティングデータ、感想、効果を初公開!クラブフィッティング5つのメリットと注意点も紹介。

【動画】テンセイ CK プロ オレンジ徹底検証【三菱ケミカル】

三菱ケミカル「TENSEIハイブリッド」を徹底検証しだ貴重な動画。

たけちゃんが絶賛した理由とは?国内向けテンセイCKプロオレンジプロハイブリッドはマジで試す価値あり!

まとめ

いかがだっただろうか。

話題沸騰の三菱ケミカルのTENSEI CK Pro Orangeのハイブリッド用シャフトを特集した。

興味深い点は60Sと80Sの振動数がほとんど同じ点だ。通常重くなれば硬くなるのだが、三菱ケミカルの技術力の高さを感じた。

そしてカスタムシャフトの中では、比較的柔らかい。

ドライバーは非常に硬くてハードな仕様であったが、ハイブリッド用は多くのアマチュアゴルファーも試せるシャフトになっている。

ドライバー用のTENSEIは合わなかったクラブフィッターたけちゃんも、TENSEI CK Pro Orange HYBRIDは非常に打ちやすいと絶賛。

TENSEI CK Pro Orange HYBRIDは手元調子であるが、手元調子が苦手な方にも試打をして頂きたい1本だ。

ハイブリッド用のシャフトは、まだまだ注目されない分野であるが故に、フィッテングをする機会も少ない。

ハイブリッドが苦手という方は、自分に合っていないシャフトを使っている事が原因かもしれない。

想像して頂きたい。

距離の残ったセカンドショット。

ハイブリッドでグリーンを狙えたら、間違いなくゴルフが変わるはずだ。

その為には、今使っているシャフトが自分に合っているか、フィッテングを受けて知ってほしい。

今回のTENSEI CK Pro Orange HYBRIDをキッカケに、貴殿の「ハイブリッドシャフト選び元年」になる事を祈って、筆を置くことにする。

当記事のライター辻和也氏

辻和也さんのプロフィール
【辻和也さんのプロフィール】高校入学時に音楽経験は無かったが、吹奏楽部に入部。 卒業と同時に菅沼孝三ドラム道場に入門。菅沼孝三に師事。2009年、菅沼孝三ドラム道場千葉校を立ち上げ、代表兼講師を務める。2014年には新プロジェクトアルバム「H.J.Freaksの神妙旅楽団」にドラマーとして参加。超絶ドラミングと評される。

▼関連記事

シャフト交換でユーティリティ苦手克服!おすすめのUTシャフト3選
ユーティリティが苦手な理由の8割がシャフトにあった!クラブフィッターおすすめシャフト3本と、今まで誰も公開しなかった男性ゴルファーにピッタリのシャフト重量を初公開!純正カーボンシャフトは軽すぎ、純正スチールシャフトはオーバースペックだった!
フェアウェイウッド
スポンサーリンク
【PR】3分査定!使わない古いクラブを現金化
【PR】3分査定!古いクラブを今すぐ現金化
スポンサーリンク
フォローミー!
ズバゴルSNSをフォロー!
一期一会
おすすめコンテンツ



ズバババ!GOLF

全額返金制度って何?ライザップゴルフ

Twitterやっとりますがな。

タイトルとURLをコピーしました